高血圧の予防・改善に!ナッツを食事に

スポンサーリンク

高血圧の食事療法はいくつかありますが、今回ご紹介したいのはナッツによる改善法です。

ナッツというとお酒のおつまみであったり、高脂肪で太りやすいイメージがあるかもしれませんね。

でも実は、ナッツの脂肪はとても良質ですし、カリウムなどのミネラルやビタミンを豊富に含む栄養価が高い食品なんです。

ナッツ

ナッツの中でも特に食べられることが多いアーモンドは、高血圧にも効果が高いのでおすすめです。

アーモンに含まれているオレイン酸は、悪玉コレステロールを減らしてくれます。そして、血液をサラサラにしてくれます。

ですが、そのアーモンドも食べ過ぎには注意してください。

アーモンドを食事に取り入れる「アーモンドダイエット」が流行しましたが、アーモンドは小さいけれど高カロリーです。

高血圧の原因の一つとなっている肥満にもつながってしまいますので、ほどほどにしましょう。

その他では、くるみやカシューナッツも血圧の降下や、高血圧と深いつながりがある動脈硬化の予防に効果的です。

いずれのナッツにしても、そのまま食べるよりも食事のメニューに添えることがおすすめです。

ナッツを食事に取り入れるのは難しいという方は、まずサラダから試してみてはいかがでしょうか。

スライスしてサラダに入れるとアクセントになりますし、味が引き締まります。ドレッシングのかけすぎを防ぎ、減塩にもなりますよ。

なお、高血圧にはこちらの食品・食事もおすすめなので、参考にしてみてください。

高血圧を食事で下げる方法※どんな食品がいいの?

食事
スポンサーリンク

関連記事

高血圧改善サプリ!おすすめはどれ?