疲労も高血圧の原因?

 - 症状

ストレス社会のこの時代、誰もが持っていると言えるのがストレスです。

ストレスからくる疲労は高血圧を促す原因の1つといってもいいでしょう。

首こり 疲れ

上司や部下や同僚、友人や家族などの人間関係からくるストレスや疲労を溜め込むと大変なことになるのです。

仕事が忙しく休みが取れないなどの悩みも精神的疲労の原因となっています。

また、神経質な人や真面目な人、几帳面で責任感が強い人など性格面からくる精神的疲労も高血圧の原因となります。

どんなささいなことからくる疲労も、血圧を上昇させ高血圧を招く原因となります。

血圧が上がってしまうのは、ストレスを受けると交感神経が活性化されます。

興奮することで、アドレナリンが大量に出て心拍数が上がります。

心拍数が上がると血液量が増えてしまうと、血管の収縮が起こって血圧が上昇するのです。

交感神経が活性化されると、塩分(ナトリウム)を排出させるという働きを抑えてしまいます。

塩分が体内にたまると、動脈硬化を引き起こしたり、高血圧の原因になります。

ストレスや疲労は、高血圧と深く関わっているのです。

ストレスや疲労をためない為には、自分の好きなことでストレスを発散させたり、疲労回復させたりすることはとても大切です。


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事