高血圧の人が飛行機に乗るときの注意点は?

 - 症状

高血圧で血圧が異常に高いと医師から許可が出ない場合は飛行機に乗れませんが、特に問題がなければ高血圧の人でも飛行機に乗れます。

ただ飛行機に乗ると酸素や気圧が低くなってしまうため、高血圧の人は気をつけなければなりません。

いくつか注意点があります。

女性

1つ目の注意点は、高血圧は糖尿病を引き起こす場合があることです。

糖尿病であればエコノミー症候群になる可能性があるので、飛行機に乗っている時に足を動かしたりしましょう。

2つ目の注意点は機内の食事です。

しかし飛行機の機内食は、病気などに合わせて特別な食事を用意してくれるところも多いです。

3つ目の注意点は飛行機に乗っているときもしっかりと血圧管理をすることです。

4つ目の注意点は、水分を十分に摂ることです。

脱水症状になるのを防ぎます。

5つ目の注意点は、医師の連絡先や診断書や薬などを持っておくことです。

もしものときに備えましょう。

高血圧が引き金になって脳梗塞や脳卒中になるおそれもあります。

日頃から、塩分を控えたりと予防しておくと安心して飛行機に乗ることもできます。

飛行機だけでなく、長時間すわりっぱなしのデスクワークや通勤時間も足を動かさない状態が続くので気をつけましょう。


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事