カリウムと高血圧の関係は?

 - 食事

カリウムは高血圧の改善に効果が見られる成分です。

正確には、カリウムとナトリウムの関係が正常だと血圧が適正な数字になる、と言えるでしょう。

カリウムが不足する、或いはナトリウムが増えるといった感じに両者の関係がおかしくなった場合には異常が起こります。

ポイント 女性

ナトリウムの方が増えるとナトリウム濃度の方も上がっていきますので、体はナトリウム濃度を下げるために水分を増やして血圧が上がる、これが高血圧とナトリウムの関係です。

カリウムはこのナトリウムを排出させる効果があり、カリウムとナトリウムの排出量の関係はほぼイーブンです。

そのため、カリウムの方が足りていないとナトリウムの排出もあまり進まず、結果として高血圧が進行してしまいます。

また、これとは別にカリウムにはカリクレインと呼ばれる酵素を増やす働きがあり、このカリクレインにより血管が広げられるので高血圧が改善されるでしょう。

腎機能に問題がある人の場合はカリウムの摂取が問題となりますが、そうでないなら高血圧を改善させる効果を見込んで積極的に摂取しておきたい成分です。

また、重要なのはカリウムとナトリウムの関係なので、摂取する塩分の方を減らしてバランスを整えることも欠かせません。


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事