高血圧と朝の動悸

 -

動悸で苦しくなったことはありますか?

特に、朝起きてすぐに動悸を感じたときは要注意です。

朝起きた時に、心臓がドキドキバクバクしてしまうのには、色々な原因が考えられるのですが、眠っている間に悪い夢や興奮する夢などを見ただけでも、朝の動悸を起こすことになります。

苦しい 男性

そうすると血圧が上がってしまって朝起きた時に高血圧となってしまうのです。

もちろん、血圧と言うのは夜になるにつれてだんだんと下がっていくものなので、朝に高血圧だからと言ってそこまで心配はないのですが、だからと言って朝の動悸が続くのはあまりよくありません。

夜の悪い夢だけが原因であるはずはないので、あまり動悸が続くようであるなら、やはり病院で診てもらう方が良いと思います。

そして動悸に関係なく朝の高血圧が続くようであるなら、更に危険です。

朝の高血圧は、脳卒中や心筋梗塞などの命に関わる疾患になる可能性があるのです。

早朝の高血圧が段々と下がっていくなら問題はありませんが、午前中緩やかでも血圧が高くなっていくのであれば、早朝高血圧の心配があるので早めに受診することをおすすめします。

動悸と高血圧は少なからず関係があるので、特に高血圧で朝の動悸が続くようなら専門医に診てもらった方が良いと思います。

なお、高血圧を改善していくには、食べ物に気をつける必要があります。

血圧を下げてくれる食品については、こちらをご覧ください。

高血圧を食事で下げる方法※どんな食品がいいの?


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事