高血圧と頭痛※お風呂に入る時間

 - 頭痛

高血圧の人は、お風呂の入り方や入る時間などに気を付けないと、頭痛が起きたり重い病気にかかってしまうことがあるので大変です。

高血圧でない人でも、お風呂に入れば身体があたたまるので血圧が上がります。

と言うことは、高血圧の人がお風呂に入れば更に血圧が上がって急な頭痛から脳梗塞などになる恐れがあるというわけです。

これは怖いので、どういうことに気を付けていれば高血圧の人もお風呂を楽しめるのでしょうか。

悩む 女性

まずは、お風呂に入る時間です。

こんなことも影響するのかと思うかもしれませんが、意外にも結果が出ていて朝お風呂に入る人が一番死亡率が高いということなのです。

というのも、高血圧症の人はたいてい朝起きると血圧が高いことが多く、そこからお風呂に入ると更に血圧を挙げてしまうわけです。

しかし、朝方の人も起きてから1時間くらい経つと落ち着いてくる場合がほとんどなので、そうなったらお風呂に入っても頭痛などが起こることはないと思います。

高血圧の人の血の流れは、普通の人より早いことが特徴なのでお風呂に入って身体があたたまれば更に血の流れが早くなることになります。

こういうことを頭においておくだけで、お風呂中の頭痛などにも敏感になれるかもしれませんね。

なお、高血圧による頭痛を改善していくには、食事にも気をつかう必要があります。

血圧を下げてくれる食品については、こちらを参考にしてみてください。

高血圧を食事で下げる方法※どんな食品がいいの?


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事