高血圧の食事改善@味噌の効果は?

 - 食事

高血圧の方が食事で注意することというと、塩分を避けなければいけないということがまず思い浮かびますよね。

塩分を多く含んだ食事は、体内の水分を増やし、高血圧を引き起こしてしまいます。

高血圧の予防@塩分のコントロールはなぜ必要?

ですが、高血圧の原因は一つではないので、塩分を控えただけでは改善につながるとは言い切れません。

その他の食品を上手に摂るなど、全体的な食事療法が必要になってきます。

高血圧の方におすすめな栄養素や食品はいくつかありますが、その中の一つに味噌があります。

味噌

味噌というと優れた発酵食品ですが、塩分が強くてしょっぱいですよね。

そのため、高血圧には良くないと考えられている食品です。

ですが、味噌から抽出された成分が血圧低下の作用があることがわかりました。

味噌の原料である大豆に含まれるたんぱく質も血圧の上昇を抑えるので、まさに味噌は高血圧改善に効果があると言っていいでしょう。

今まで塩で味付けしていた料理も、味噌で味付けるようにすると効果的です。

減塩しながらも味がしっかりするので、食事を物足りなく感じることもないでしょう。

ただ、そんな優秀な味噌も摂りすぎには注意です。塩分が気になるという方は、減塩タイプの味噌を使用するのもおすすめです。

なお、その他に高血圧改善におすすめの食品・食事がありますので、こちらを参考にしてみてください。

高血圧を食事で下げる方法※どんな食品がいいの?


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事