ナッツ類は高血圧に効くのか?

 - 食事

ナッツ類は高脂肪で、肥満になりやすいという印象を持っている人が多いでしょう。

ナッツ類は血圧上昇を防ぎ、高血圧にとても有効な成分が含まれている食べ物なのです。

女性

ナッツ類にはいろいろな種類があります。

どれも栄養価の高いものばかりです。

高血圧に効果のあるナッツ類の1つがアーモンドです。

アーモンドには悪玉のコレステロールを減少させ、善玉のコレステロールを増加させて、血液の流れをよくしてくれます。

動脈硬化を防ぎます。

他に高血圧に効くのは、カシューナッツです。

ビタミンB1や鉄や亜鉛、カリウムやマグネシウムを多く含んでおり、ナッツと同じような成分を持っています。

くるみには、アルギニンという成分が含まれていて、動脈硬化などの予防にとても効果があります。

ピスタチオは、フィトステロールという成分を含んでおり、コレステロールの吸収を抑える効果があります。

鉄分とカリウムも豊富です。

どれも積極的に取り入れたい食品です。

ナッツ類は、高血圧にはいいですがカロリーが高くアーモンドは100g約600kcal、くるみは100g約670kcalです。

なので、炒め物やサラダなどのトッピングに使ったり、くだいたりスライスしたりして食べるのが最適です。

おやつとして食べる場合は、食べ過ぎないようにしましょう。

高血圧の予防や改善したい人には、積極的に取り入れたい食品です。


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事