高血圧対策におすすめの食材

 - 食事

高血圧対策の食事の基本は塩分の制限ですが、食材の中には血圧を下げる効果を持っているものがあるので、献立の中に利用すれば血圧のコントロールが楽になります。

高血圧対策として、特におすすめなのはカリウムを多く含む食材です。

女性

代表的な食材はそば、ジャガイモ、サトイモ、きのこ類、海藻などです。

カリウムは体内の余分な水分を排泄したり、血圧の上昇を抑制する働きがあります。

毛細血管も強化する効果があるので、高血圧対策には欠かせません。

血液中のコレステロールを下げる働きをもつタウリンは高血圧の対策としてもおすすめの食材です。

イカやタコに多く含まれています。

成人病対策として脚光を浴びているDHAとEPAもコレステロールを下げる働きがあります。

サバ、イワシ、鮭、ブリなどに多く含まれていてます。

他のおすすめはヨーグルトです。

そのまま食べてもいいですし、サラダにかけたり、青汁やジュースと合わせても利用できる便利な食材です。

高血圧対策やコレステロール値を下げる他、腸内環境を整えて免疫力をアップさせる効果もあるので健康増進に役立ちます。

血液の浄化作用があるホウレンソウ、カルシウムの豊富な小松菜、ルチンを多く含むアスパラガスもおすすめです。

調味料でおすすめなのは酢です。

塩味の代用としてだけでなく、米酢や果実酢など多くの種類があるので、ドリンクとしても利用でき、血圧のコントロールに良い効果をもたらします。


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事