高血圧の人のサウナスーツの利用方法

 - 運動

サウナスーツを着て運動をすればスポーツウェアを着た時よりも高い発汗作用が得られます。

汗を通しにくい密な繊維が素材として用いられていて、ウインドブレーカーのような素材やウエットスーツの素材を使用したタイプなどがあります。

汗をかけば体内の水分が失われるので、体重は減少します。

このことからダイエットが必要な肥満による高血圧に悩む人の中には、サウナスーツを着用して運動をしている人も多いです。

本来のダイエットは体内に蓄積した余分な脂肪を燃焼させることにあります。

しかし、サウナスーツで汗をかいただけではダイエットはできません。

女性

汗によって体内の毒素が排泄されるので、継続して着用を続ければ、高血圧の人は、血液中のコレステロールや中性脂肪を減らす効果も得られます。

サウナスーツの着用で注意しなければならないのは水分補給です。

特に、高血圧の人は、体内の水分が不足すると血液の状態が悪くなり、さらに血圧が上がったり、血管系の疾患のリスクが高くなるので注意が必要です。

高血圧に限らず健康的にサウナスーツを着用するには、水分補給が重要です。

くちびるが乾燥するまで体内の水分が減少すると健康被害のリスクが高くなるので、汗が出たと感じた時点で、口の中を潤す程度に補うとよいでしょう。

また、着用には時間を決め、高血圧の人は特に水分の補給をまめに行うことで、発汗のサイクルが変わることもなく健康維持に役立ちます。


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事