高血圧から来る首筋のこり、どうやって解消する?

 - 症状

高血圧が原因で首筋のこりが起こったり、肩こりになることはあるのでしょうか。

血圧がかなり高い場合そのようなこともありますが、中程度の高血圧の場合それが原因で首筋のこりや肩こりが起きることは少ないようです。

むしろ、肩や首筋のこりが原因となり、結果として高血圧になることの方が多いようです。

ポイント 女性

血管は体中の筋肉に張り巡らされ、全身に血液を送っています。

ところが筋肉が硬いと、そこの部分の血管は圧迫され、収縮するので、結果として血圧は上がります。

それで、首筋のこりや肩こりが原因で高血圧になることがある、といえます。

いずれにしても筋肉の緊張を和らげることによってある程度首筋のこりや肩こりを解消することができます。

方法は簡単。

仰向けになって腕を上げ、手の甲を天井の方に向けます。そして腕の力を抜いてプラプラさせリラックスさせます。

これによって張っている筋肉を緩めることができます。また、首をストレッチして筋肉をリラックスさせます。

力を入れ過ぎると逆効果なのであくまでもリラックスさせるイメージで行ないます。

首を前後左右にゆっくりと傾け、縮んでいる筋肉を伸ばしていきます。

その時に手を反対の耳にかけ軽く押さえるとよく伸びます。

ただあくまでも無理をせず、気持ちいいくらいのところを目安にしましょう。

ストレッチによって心も体もリラックスし、その結果高血圧にも良い効果がもたらされるのです。


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事