高血圧と汗をかくことの関係性

 - 症状

高血圧と汗をかくことに因果関係があるとは認められていません。

血圧が急に上昇すると汗をかきやすいので全く無関係ではありませんが、気にしないでもいいでしょう。

ただ、高血圧は遺伝も幾らか関係しており、同様に手のひらの多汗症の原因と推定されている遺伝子が佐賀大学のチームにより発見されています。

そのため、高血圧で汗をかきやすいという体質を持つ人の子供に何らかの遺伝的な影響があるという推測はできるでしょう。

もっとも、多汗症の原因と推定されている遺伝子にしても100%遺伝するわけではありません。

汗をかく原因は非常に多いのですが、代表的なものはストレスなどの心因的なもの、新陳代謝など肉体的なもの、そして高血圧以外の病気などが原因として挙げられます。

ポイント 女性

甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドー病は大量の汗をかくことで知られており、他にホルモンバランスが崩れる病気、更年期障害などでも同様の症状が見られるので注意が必要です。

また、糖尿病の症状の1つの糖尿病神経障害でも汗をかく、立ちくらみといった症状が出ます。

高血圧と直接的な関係はありませんが、汗をかくことにより水分が失われると血液がドロドロになるので、水分補給は欠かせません。


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事