高血圧改善の食事!スープが効く

 - 食事

高血圧と診断されると、食事を気をつける人も多くなるでしょう。

高血圧の大敵は、塩分です。

普段食べている食事のメニューを見直して、味付けを薄めの物を選び、栄養バランスよく食事をするだけでも、高血圧の改善へ繋がります。

高血圧改善メニューの中にスープを工夫して飲むのは、いかがでしょうか。

スープ

作り方は、簡単です。減塩のスープに具材を煮込むだけです。

その時のポイントは、具材に高血圧に効くと言われている物を選ぶと良いでしょう。

例えば、タンパク質がある食材、卵や乳製品、肉や魚です。これらは、血液を流れをよくすると言われています。

紫や赤い野菜に含まれているポリフェノールは、体細胞を老化させる活性酸素から身を守ってくれます。

水分を身体に摂取すれば、血流もよくなる点からもスープはオススメです。

また、薄い味付けに、塩や醤油味噌の変わりにダシやお酢を代用してみると良いでしょう。

最近では、高血圧改善の為のスープとネット検索をすると、様々なメニューが紹介されています。

朝・昼・夕の食事の1食でもスープにすると良いでしょう。

また、高血圧の改善の為の食事療法も大切ですが、ストレスをためない生活をして、毎日の適度な運動も大切です。

運動については、こちらが参考になると思います。

高血圧@食事と運動のバランスがポイント


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事