糖尿病と高血圧※吐き気には注意

 - 症状

糖尿病や高血圧を患っている場合に、「吐き気」症状が出たら注意が必要です。

高血圧の場合は、自覚症状がほとんどないため、なかなか気づくことが難しいです。

しかし、そのまま放っておくと、糖尿病をはじめとする様々な疾患にかかる可能性があるため、とても危険なのです。

見過ごされやすい高血圧の症状としてわかりやすいのが吐き気症状であり、体からの重要なサインですので見落とさないようにすることが大切です。

女性

また、高血圧による吐き気の症状がみられる場合、脳の血管に障害が起きている可能性も考えられます。

高血圧による頭痛※脳疾患と関係している?

気づかずそのままにしていると、脳出血やくも膜下出血、脳腫瘍などの重い病気に発展してしまう場合もあります。

最悪の場合は死に至るケースもあるため、高血圧ならではのただの吐き気だと判断せずに医師の診察を受けるようにしましょう。

糖尿病による吐き気症状も同様、注意が必要です。

別名「シックデイ」と呼ばれる糖尿病症状のひとつであり、吐き気によって食事を摂取することが難しくなってしまうと、生きていくのに必要なカロリーが足りなくなってしまうことがあります。

そのままにしていると、脱水症状に陥り危険な状態となってしまいますので、しっかり水分補給をすることが大切になります。

高血圧の方も、糖尿病の方も、吐き気症状が現れたら自己判断せずに、主治医から指導を受けることをおすすめします。


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事