自覚症状がわかりにくい高血圧

 - 症状

高血圧は心臓病などの四大危険因子とされていますが、なかなか自覚症状がでずらいのが特徴です。

しかし、なんだか頭痛が気になる、最近疲れが取れないな、むくみが気になるなどの自覚症状を注意深く見てみると、自覚がないだけで実は高血圧の危険症状を発信していることが多いのです。

男性

大きな自覚症状がないことからそのまま放っておいても大丈夫と思われがちですが、様々な原因になる可能性があり、なるべく早く症状を改善することが必要です。

高血圧の場合、通常の人よりも約3倍心臓病になる確率があがる危険性があります。

高血圧には種類があり、家では高血圧なのに病院に行くと正常値になる仮面高血圧や、朝は血圧があがりやすいので早朝高血圧、職場にいるだけで高血圧になってしまう職場高血圧など様々です。

高血圧かもと感じた時は、まず自宅で出来る食生活の改善から行うのがおすすめです。

塩分過多な食事をしていませんか。毎日続けている梅干しやお新香などたった1枚減らすだけでも効果がでます。

他にもカロリー摂取のしすぎや、食べ過ぎている人は要注意です。

高血圧@おいしい食事を食べるためのヒント

日々の積み重ねが高血圧の改善につながります。高血圧を少しでも軽減するために1日1万歩歩く等の運動の継続も必要です。

生活を改善しても治らない場合は、一度診察を受けてみましょう。

家族が健康でいるためにも、高血圧に気を付けた食事をこころがけることが大切です。

自覚症状がでる前に防ぎましょう。


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事