高血圧の運動※注意点は?

 - 運動

高血圧の場合、体質改善に際して注意点があります。

まず、注意点となるのが酸素の取り方です。

有酸素運動は酸素を多めに取り入れることができ効果的ですが、コレステロールの数値によっては注意点があります。

高血圧の場合、血液がさらさらなケースは殆んどといっていいほどありません。

有酸素運動は、代謝を上げ血液の循環を良くする働きがあるとはいえ、肝臓に疾患を患っていたり血液がドロドロでは適度な運動も効果が半減してしまいます。

それどころか血管が圧迫され、最悪の場合動脈硬化を引き起こすこともあります。

突然倒れるケースもあるので、ゆっくり徐々に慣らしていくのがポイントです。

女性

薬物療法のみで高血圧を改善するのは困難ですので、医師と相談しながら適切で無理のない改善策をこなすことが基本です。

慣れてくると活発になり体の調子が良くなると運動をしたくなりますが、普段から健康だと思われる方でも突然倒れるケースもあります。

まずは注意点を意識しながら、血液の循環をよくするために基本の栄養分を摂取することを心掛けましょう。

空腹時には運動せず、水分を適度にバランスよく補給しながら無理なく続けることが大事です。

ジョギングではなくウォーキングを習慣づけることが高血圧の方には効果的で、あくまでも血液の循環をよくし、基礎代謝を上げコレステロール値を改善していくことを忘れずに取り組むことです。

高血圧対策の運動※ウォーキングの仕方

脂肪分を減らすことも大事ですが、水分をため込まず、心臓や肝臓、血液に負担をかけない有酸素運動を続けることが高血圧を防ぐ改善策です。

注意点を踏まえて、症状の不安要素にとらわれず、ストレスを溜めないで楽しく体質改善をしてみましょう。


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事