室内で高血圧を抑制させる運動とは?

 - 運動

高血圧にウォーキングが有効ですが、高血圧を防ぐ療法は室内でもできます。

ですがエアロビクスをいきなりするのは抵抗があるかもしれません。

毎日室内で体操を軽めに30分以上こなすことはすぐにはできないかもしれませんが、そのような人のために室内でできるスポーツ器具はいろいろあります。

例えば室内用のエアロバイクはいかがでしょうか。

高血圧を抑制することは急激な運動ではないので30分できなくても1日10分を3回に分けても効果はあります。

女性

10分のエアロビクスで6メッツ(身体活動量の強さを表す単位)で、急激にではなく有酸素運動を軽めにできる効果があるとされています。

疲れを伴うと持続しづらくなるので1日10分に分けて必要な量を毎日こなし、高血圧を防ぐことが肝心です。

室内での習慣は生活習慣に取り入れることが大切ですので、慣れている習慣を変えるのは多少困難でも、健康を取り戻すための改善策ですので根気よく続けることが重要です。

薬に頼りすぎず適度な運動と食生活を改善することは誰にでもでき、例えばアルコールをいきなり絶つ、禁煙を始めるなどすぐにはできない習慣でも、少しづつ減らしていけば決して無理な予防方法ではありません。

体操をこなすのも高血圧を防ぐ良い効果になります。

高血圧を改善する体操

ただ、エアロバイクを使用すると数値的にわかりやすいので達成感があるかもしれません。

コントロールの数値がわかる運動専用の器具がありますので、運動不足の解消に利用してみるのも良いでしょう。


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事