高血圧での頭痛の症状は危険なサイン

 - 症状

高血圧は自覚症状を感じにくい病気です。

自分の血圧というものは感じることができないので、高血圧を自覚するためには血圧計ではかるしかありません。

故に放置されがちで、高血圧が引き起こしている病気は気づかぬうちに進行していきます。

高血圧がサイレントキラーなどと呼ばれるゆえんです。

そんな高血圧の症状のひとつに頭痛があると言われていますが、頭痛は肩こりや寝不足、ストレスなどでも起こるため、高血圧が原因とは断定できません。

そもそも頭痛とは、なんらかの原因で脳の血管が拡張され、神経が刺激されることで起こるといわれています。

頭痛 女性

しかし、高血圧の症状では脳の血管は拡張されません。

なのに頭痛が起こる場合は、脳内で動脈硬化など異常が生じている可能性があります。

高血圧が原因での頭痛は、急性的な激しい頭痛であることがほとんどです。

血圧が高めで、そういう激しい頭痛の症状があればすぐに病院へ行ってください。

高血圧性脳症や脳卒中(脳出血、脳梗塞、くも膜下出血)を起こしている可能性があります。

高血圧による頭痛※脳疾患と関係している?

高血圧の症状が原因での頭痛か、それ以外が原因の頭痛かどうかを見分けるのは難しいですが、頭痛と高血圧の関係を知っておけば重病のリスクに気づけます。

高血圧の方は頭痛は危険なサインと考え、注意しましょう。


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事