ミネラルのサプリで高血圧を下げる

高血圧は血液や血管と深い関わりがあります。

特に、血液中のナトリウムやカリウム、カルシウムやマグネシウムなどに代表されるミネラルのバランスが大切です。

もし高血圧になってしまったら、サプリなどを摂って血液のミネラルバランスを整えることが大事です。

ポイント 女性

ミネラルに関わる高血圧の原因にはカルシウムの代謝異常が挙げられます。

カルシウムが血液中に不足すると、体は骨からカルシウムを取り出して、血管に送り込もうとします。

しかし逆にカルシウムが増え過ぎると、血管を固くしてしまい、高血圧の原因となるのです。

そうした場合にはカルシウムのサプリを飲むなら血液のミネラルバランスを保つことができます。

マグネシウムのサプリも、カルシウムが血管に吸収されるのを防ぐ効果があります。

ですから、マグネシウムとカルシウムのサプリを同時に飲むことが勧められています。

ミネラルの一つであるカリウムも、高血圧の改善には欠かせません。

カリウムは血液中の余分な塩分を排出することにより、血中ミネラルのバランスを保ってくれます。

これらのミネラル成分は、実は普段の食事にも含まれており、バランス良い食事をしていれば摂り入れることも可能です。

しかし人によっては食べられない食材があったりして、十分なミネラルを摂ることができないかも知れません。そんな時に、サプリの形で摂るなら同じ効果を得ることができるのです。

おすすめのサプリメントは?


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事