高血圧※高脂血症対策のサプリで改善

高血圧は血管内の圧力がずっと高い状態のことを指します。

高血圧は心臓や脳の疾患につながることが多い危険な病気です。

最近、高血圧と高脂血症に深いつながりがあると分かってきました。

高脂血症は血液中の脂肪分、つまりコレステロールや中性脂肪が多すぎる状態のことで、血管の壁にたまったりして血流を阻害するのです。

血管の内腔が狭まると、血栓などもできやすくなり、悪循環が始まります。

では、高脂血症に効くサプリはないのでしょうか。

女性

特におすすめなのは、EPAやDHAを含むサプリです。

医療機関では、高脂血症の患者さんに、毎日青魚を食べるよう勧めます。青魚に含まれる成分がEPAやDHAなのです。

サプリですと、魚が苦手な人でもこれらの有効成分を摂ることが可能になります。

EPAやDHAの働きとしては、善玉コレステロールを減らし、悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす働きがあり高脂血症を改善できます。

その結果、動脈硬化を予防して高血圧を改善することができます。

EPAやDHAは非常に酸化しやすく、新鮮な状態でつくられたサプリでないと、高血圧への効果が薄まることがあります。

酸化を防ぐため、ビタミンEを添加しているものもあり、サプリに書かれた注意書きやプロフィールをよく読んで選ぶようにしましょう。

おすすめのサプリメントは?


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事