高血圧を改善するカリウムを含む食品は?

 - 食事

高血圧にカリウムは必要不可欠でな栄養素です。

カリウムは、余分なナトリウム(塩分)を体内から排出して、高血圧になるのを防いでくれる働きがあります。

高血圧を改善するカリウムとは?

そのカリウムを多く含む食品にはどんなものがあるのでしょうか。

悩む 女性

特に多く含まれているのが、パセリです。

100g中1000mgものカリウムが含まれています。パセリは飾りのようなもの、独特の味なので好き嫌いが分かれますが、積極的に摂取したい食品です。

次にアボカドです。

100g中720mgのカリウムが含まれています。サラダやお寿司など食べ方も色々あり、人気食品です。

次にホウレン草で100g中690mgと多いです。

高血圧を防ぐカリウムは水に溶けやすい性質です。なので加熱したり、水にさらしたりするほうれん草は、カリウムが減ってしまいます。

調理方法なども工夫してみましょう。

あとは納豆や枝豆、バナナやリンゴなどの果物や、わかめやひじきなどの海藻類にも多く含まれています。

高血圧を防ぐカリウムを含む食品は他にもたくさんあります。

ナトリウムも人の身体には必要な栄養素の1つですが、摂り過ぎには注意しましょう。

カリウムを含む食品を積極的に食べるようにすることで、高血圧を防ぎ、改善することができますよ。


■高血圧を改善!
無理なく血圧を下げる方法

スポンサーリンク

  関連記事